公務員×資格

公務員とは?

国や地方自治体に勤務し、社会の土台作りを仕事とする人をいいます。「国家公務員」・「地方公務員」の二種に分類されます。

身近な仕事とは?

国家公務員

中央省庁または関係勤務に勤務し、政策の企画立案やそれを実行するための事務処理を行います。異動はあまりありません。

地方公務員

役所の窓口業務から公共施設の整備・管理、災害対策などに携わります。2~3年程度で部署を異動するため、様々な業務を網羅します。

おすすめ資格講座

宅地建物取引士

公務の中でも特に土木・建築系の業務で役立ちます。宅建の知識や資格があると一緒にお仕事をする方との信頼関係が築きやすくなり、仕事の幅が広がります。

ファイナンシャル・プランニング技能検定3級

公務の中では市民や企業の夢・目標に対して「お金」の面で様々な悩みをサポートする場面があります。3級から2級と取得し、相談業務の幅を広げましょう。

簿記検定3級・2級

簿記の知識があれば関わる会社や機関の財務諸表から経営情報を把握することができます。また、経営者の方ともお話することが多く教養として身につけておくことでスムーズな対話が可能になるでしょう。

Microsoft Office Specialist(MOS)

社会人になると書類作成や事務作業がたくさんあります。正しいWord・Excel・PowerPointのスキルを学生のうちに正しく身につけ、就活でアピールできるようにしましょう。

PAGE TOP