建設・不動産×資格

建設・不動産業界とは?

土地や建物にかかわるすべてを取り扱う仕事です。

身近な仕事とは?

  • 商業施設やビル・マンション・リゾート施設などの開発
  • 注文住宅・建売住宅、物件の売買、賃貸の仲介
  • マンション・一戸建ての販売、不動産物件の管理

おすすめ資格講座

宅地建物取引士

建設・不動産業界志望者必須の国家資格です。取得することで評価・収入アップを得ることもあります。学生のうちに取得し、スムーズな社会人スタートを切りましょう。

ファイナンシャル・プランニング技能検定3級

マイホームの購入・不動産投資など不動産業界は大きなお金が動くことが多く、「お金の専門家」として的確なアドバイスが求められます。不動産業界でファイナンシャル・プランナーの資格を活かして活躍したい人は、まず3級を取得し、2級の取得を目指しましょう。

ITパスポート

会社内の業務や管理のデジタル化が進んでいます。エンジニアだけではなく一般社員にもIT知識を浸透させるべく、多くの企業・機関で新入社員のITパスポート取得が促進されています。

Microsoft Office Specialist(MOS)

社会人になると書類作成や事務作業がたくさんあります。正しいWord・Excel・PowerPointのスキルを学生のうちに正しく身につけ、就活でアピールできるようにしましょう。

秘書検定2級・準1級

お客様や職場の方々との円滑なコミュニケーションを図るためには正しいビジネスマナー・敬語の知識は必須です。曖昧な知識やルールを学生のうちに学んでおきましょう。

PAGE TOP